現場ブログ

Gemba Blog

おうちサロンとゆったりリビングの家、お引き渡しでした!

2021/10/16

こんにちは!
今日は朝から遠くでゴンゴンって音が響いてます。
どこかで上棟をしておられるのかな~?
そういう小田原工務店も今日は境港で上棟しています。
どうかお天気がこのまま持ちこたえますように^^

10月8日、M様邸のお引き渡しをさせていただきました。
完成見学会も開催し、たくさんの方にご来場いただきました。
ありがとうございました!

それではM様邸をちょこっとご紹介しますね。
杉の無垢板を横張りにした外観。

中に入ると、この開放感~。気持ちいい~(*´▽`*)

ダイニングの収納もゆったりサイズ。大きな引き戸が2つついてます。

2階のホールからリビングが見えるようになってます。
ここからの風景も気持ちいいのです^^
完成見学会にあわせてインスタライブをしたのですが、視聴者の皆様からたくさん♡いただいたのがここです。

そしてもう一か所たくさん♡いただいたのがランドリー!
独立型のランドリールームにはポールが2本あります。そして窓の外にも物干しあって、外に出なくても窓越しに干せるとういう仕掛けが!
見学会でも大好評でした^^

そしてこちら。
玄関横におうちサロンのお部屋を設けました。

***
お引渡しの様子です。

建築中にご出産された奥様。出産以降初の現場だったそうで、まるでテレビ番組のビフォーアフターのよう(笑)に、完成した我が家にわ~~っ♡♡♡

とっても喜んでくださって、私たちスタッフもみんな嬉しかったです~(*´▽`*)

玄関前のご家族3人。
「家できたー!」のポーズ(笑)

お引き渡し式では、スタッフと職人の代表がM様にご挨拶させていただきました。

ここでは大谷棟梁が建築中の思い出を語っているところです。(毎日同じ時間に現場の前を雉がひょこひょこ歩いていて、それが楽しみだったそうです(笑))

そしてM様に家の鍵をお渡ししました。

M様は仰ってました。
最初のスタートの時を思い返してみると、すごい前に感じるのですが、現場はあっという間に建って行って、来ると棟梁がいてくれて・・・本当に良かったなって思ってます。
このタイミングで子供も生まれ、なんだかエンドロールが流れるんじゃないかな(笑)って感じですが、ここからがスタートだと思うので、家族で素敵な家にしていけたらと思ってます。

話を聞きながら、胸が熱くなってきました。そして頭の中で髭ダンの115万キロのフィルムが流れはじめました(^^)
私たちはお客様の家だけでなく人生のひと時を一緒に作らせてもらっているんだと、改めて感じます。
今でも思い返すとジーンとなります。
そして、幸せな仕事をさせてもらっていると心から思います。

棟梁は雉が来るのを楽しみにしてたけど(笑)、M様が現場に来てくださるのを一番楽しみにしていたはずです!
奥様のおじいちゃんは元大工さん。
おじいちゃんにも喜んでいただけるように、大谷棟梁は日々楽しみながらがんばってました^^

M様、完成おめでとうございました!
お二人を始め、ご家族皆様の想いをのせて、とうとう完成の日を迎えました。
本当に素敵な家ができあがりましたね^^
そして見学会では快く家をお貸しいただき、感謝申し上げます。
お二人の温かい人柄に助けられ、スタッフも職人も楽しみながら家づくりさせていただきました。
工事は終わりましたが、ここからは長く家守りとしてM様のお手伝いをしていきたいと思っています。
引き続きよろしくお願いいたします!

 

 

M様の家の周辺は散歩するのにいい場所。天体観測してみたい!トモコでした。

  • 新築、M様邸201