保証・制度

WARRANTY

定期点検

永く住み継ぐために

きちんと施工、きちんとお手入れ


家は必要な時期に適切なメンテナンスをしていくことで、30年、50年、100年と永く住み続けることができ、
資産として次の世代に手渡していくことが可能です。
私たち小田原工務店は「家守り」として、お客様のお手伝いをさせていただきます。

MAINTENANCE

今も、未来も、快適に

日頃のお手入れがメンテナンスの基本です。
ウッドデッキや塀を家族で楽しみながら塗ったり、
床のシミを見つけた時にふき取ったり・・・
そして定期点検の時期には、私たちスタッフが
見えないところをチェックします。

定期点検

定期点検

長く使っていただくために、
20年間の無償点検を実施

お引渡し後、6カ月、1年、3年、5年、7年、10年以降は5年ごとに定期点検に伺います。(無償)
普段は見えないところ、基礎や配管、外壁、換気装置や内部設備まで点検します。
暮らし始めてからのお困りごとなどもヒアリングし、適切な対処法などアドバイスもさせて頂きます。
定期的に点検を受けて頂き、家が傷みだす前に手入れをすることで、メンテナンス費用も抑えられ、長く安心して暮らして頂けます。

LONG LIFE QUALITY

ながく大切に暮らす

長期優良住宅

長期優良住宅が標準仕様
永く快適に暮らせる
資産価値の高い家

「いい家を作って、きちんと手入れをし、長く大切に使う」という考え方の基準をクリアしたものが長期優良住宅です。定期的に点検メンテナンスをすることにより、長く資産価値の高い家として住み続けることが可能です。

小田原工務店では、これまでお客様の快適・安全を第一に考え家づくりをしてきました。その結果、標準仕様の家においても、断熱性能が長期優良住宅基準を上回るレベルになっています。

WARRANTY

安心の保証制度

工事完成保証


万が一、工務店が完成前に倒産等による不測の事態で工事がストップした場合、保証会社がお施主様に代わって、その建築請負契約を他の登録事業者に引き継いで完成させることができます。
*任意ですので、別途費用が必要です。

地盤保証


建築予定地の地盤の特性に適合した基礎の形状を提案します。それにもとづく基礎仕様であれば建物完成お引渡し後20年間、地盤の不同沈下に起因する建物の損害などが保証されます。

住宅瑕疵担保責任保険


瑕疵に起因する建物の不具合を保証するものです。新築住宅の基本性能にかかわる重要部分(基礎、壁、柱など構造耐力上主要な部分や、雨水の浸入を防止する部分)を対象とする保証です。
建物完成お引渡し後、10年間保証されます。

第三者検査


小田原工務店では品質向上、施工精度の安定化を目指し、標準施工手引書を作成し 、第三者機関による現場施工品質監査システムを導入しています。施工中、見えなくなる重要な部分の品質検査を受けています。