建築仕様

CONSTRUCTION

施工・技術

信頼の施工・技術

見えないところこそ、
きちんと


住宅の出来栄えは大工・職人の技・意識で決まります。
一軒一軒の品質を一定の確かなレベルに維持するために、
私たちの夢・考えを理解し、共有している職人たちの存在が重要だと考えています。
熟練した大工・職人の技を次の世代に継承することも私たちの使命です。

CRAFTSMAN

家はチームでつくります。
設計チーム・施工チーム、関わる人全員が「いい家を作る」という共通の想いをもって工事は進んでいきます。
小田原工務店では設計スタッフから現場の職人まで、想いを共有する学びの場を定期的に設けています。
その上で、誰が施工しても一定の品質を確保するための標準手引書を作成し、第三者による現場施工品質監査システム*を導入しています。
見える場所も見えなくなる場所もきちんと施工する、を実直に守っていきます。

OSC

理念を共有した職人チーム「OSC」

オダハラスタイルコミュニケーション委員会「OSC」は小田原工務店の家づくりに関わる
全ての業者・職人が横断的につながり、信頼を深め合うこと目的として結成されました。
お客様と直接会うことの少ない職人たちですが、想いは一つです。

「お客様の笑顔が最優先」  

*OSC行動理念より

OSC
OSC
OSC大工チーム
OSC大工チーム
OSC

OSC活動報告

安全大会や施工勉強会などを通して、技術と意識の向上に努めています。
定期的に行っている活動をご紹介します。

安全大会

年に1回、全ての業者と実際に施工をしてくれる職人が集まって、安全意識の向上を目的とした大会を開催しています。
また、職人さん同士の親睦を図るためのボーリング大会なども行っています。

安全大会

職人勉強会

大工や現場の職人が集まり、現場での細かなおさまり、施工の仕方などを共有するために勉強会を開催しています。将来にわたって安心して住める家を作っていくための施工技術や意識を学びます。

職人勉強会

現場パトロール

現場が整理整頓され、安全な状態で施工されているかを、小田原スタッフとOSCメンバーが同行しチェックします。問題点があれば改善を図ります。

職人勉強会

KY危険予知ミーティング

工事期間中数回にわたって、参加業者の全体ミーティングを行っています。
お客様の家づくりへの想い、施工中の注意点など共有します。

職人勉強会

OSC理念

  • 愛がある仕事をしよう
  • 気持のこもった納まりと
    仕上げを考えよう
  • お客様の笑顔が最優先